Formtech GmbHFormtech GmbHFormtech GmbHFormtech GmbHFormtech GmbHFormtech GmbHFormtech GmbH

PDFVISI - 勝利の図式

Vero SoftwareのVISIを使ってチタンや特殊な硬質材料を加工しているバイエルンの成形品と金型の先端企業Formtech GmbHは、F1(フォーミュラー1)レースカー取引企業として急成長しています。

Straubing近郊のNiederwinklingに拠点を持つFormtech GmbHは、1990年代に設立されました。Formtech GmbHは複雑なモールド金型を製作し、年間100個の新しい金型を供給しています。しかし取締役Franz Hilmerは、今日7百万ユーロの売上の半分は、Force India F1、Sauber F1、Williams F1のような有名なF1チーム向けの高精度部品加工による売上だと言っています。

“当社の金型設計工程に合致するVISIの3次元CAD機能の恩恵、そしてVISIのCAM機能とのシームレスな統合機能なしには、我々は効率的に作業を行う事が出来なかったでしょう。"

運用管理担当Florian Radlbeckは、生産の中心はDMG 17 CNCセンター、ハームレ、松浦(ワークピースパレット付き)、そしてグラファイト電極作成用OPS生産セルを使った高精度チタン部品加工であると言います。10台以上あるCNC工作機械は同時5軸加工をこなせますが、ほとんどの加工は3+2軸加工で十分に対応する事が出来ます。

全てのNC加工データ作成はVISI Machiningを使って行ない、同時に他の2台の端末ではVISI ModellingとVISI Analysisを使って、3次元金型設計、加工のためのモデル準備、そして電極設計を行ないます。これに加え、Veroの最新ソフトウェアモジュールの中から、2軸と4軸ワイヤ加工用にVISI PEPS-Wireのライセンスを追加購入しました。

VISIの運用方法を標準化する事で、データの一貫性、3次元CADの相互運用性、金型設計、CAM生産の全てを確実な物にする事が出来ます。VISIの革新的加工機能は、Formtechの成功にとって不可欠で最も重要な要因です。Florian Radlbeckは、VISI無しにはチタンを効率的に切削出来なかったと言います。チタンTi6A14Vと同様に、Formtechではアルミ合金、焼き入れしていない及び焼き入れした浸炭鋼、工具鋼そして電極用グラファイトのような他の硬質材料の加工も行っています。これらの加工の難しい金属と特殊なアルミ合金は、競争が激しく要求が厳しい業界で、安定的に高級金属の供給を保証する姉妹会社Formtech Advanced Materials GmbHにより供給が行われています。

Florian Radlbeckは説明します。“チタンを加工する場合は、通常は松浦の工作機械を使用します。その機械は剛性と特殊な切削方法故に、チタン加工に適しています。この機械では、VISIの最適荒加工が活躍します。VISIの最適荒加工は、高速切削を用いて材料を取り除き、工具全面切削に突入する領域ではトロコイダル動作が適用されます。同時に切削工具の全長を使用する事で、工具摩耗が工具切削面の全域に均等に分散し、工具のたわみと振動を減らして切削条件を改善し、高い送り速度を持続させる事が出来るようになります。”

Formtechでは、電極加工のための最先端技術も採用しています。電極はOPSのHSCマシンマルチシフト操作機能を使って加工され、仕上げ加工が終了した電極と現在加工中の電極が取り付けられたパレットが自動で移動します。“電極用の加工データも勿論VISIを使って作成します。”とRadlbeckは断言します。

VISIは大変使い易いので、工作機械の操作担当者がそのままCAMを使って加工データも作成しています。“工作機械が稼働中は、操作担当者はVISIを使ってNCデータを作成しつつ次の工程のための加工準備も行い、時間を大幅に節約する事で、業務における最適な柔軟性を確立する事が出来ます。”6台のCAM端末がCNCマシンの隣に設置され、全ての切削データはそこで作成されます。“我々は全ての作業を通じてこの手順を踏む事で、前向きな結果を得る事が出来ました。”

最後にFlorian Radlbeckは言います。Formtechでは作業にVISIのみを使用しています。何故なら、VISIは彼らの要求を全て満たす完備されたCAD/CAMシステムだからです。“当社の金型設計工程に合致するVISIの3次元CAD機能の恩恵、そしてVISIのCAM機能とのシームレスな統合機能なしには、我々は効率的に作業を行う事が出来なかったでしょう。VISIにより作業処理時間が改善され、柔軟性が増大しました。VISIの革新的加工機能を使えば、たとえ最も複雑な部品でさえも1/100ミリの精度で加工を行う事が可能です。VISIはF1に係わる自動車業界で大いに評価されています。”これは、Formtechにとってありがたい話です。何故なら、Formtechは自動車業界(特にBMWとフォルクスワーゲン)向けに試作品製作サービスも提供しているからです。

 

ユーザー情報:

会社名: Formtech GmbH
業容: 金型製造と部品加工

 

導入効果:

  • VISIを使う事で、データの一貫性、3次元CADの相互運用性、金型設計、CAM生産の全てを確実な物にする事が出来ます。
  • 工作機械が稼働中は、操作担当者はVISIを使ってNCデータを作成しつつ次の工程のための加工準備も行います。
  • VISIの最適荒加工は切削工具の全長を使用し、かつ高速切削とトロコイダル動作を用いて材料を取り除く事で、工具寿命を改善します。
 

コメント:

“当社の金型設計工程に合致するVISIの3次元CAD機能の恩恵、そしてVISIのCAM機能とのシームレスな統合機能なしには、我々は効率的に作業を行う事が出来なかったでしょう。”

Florian Radlbeck
運用管理担当

 

前へ  |  次へ