Productivity gains with MNB Moulds Productivity gains with MNB Moulds Productivity gains with MNB Moulds

PDF生産性向上を実現したMNB Moulds

West Midlandsを本拠地とするMNB Mouldsは、主に自動車、医療、電子機器業界向けの複数キャビティーと高精度焼入鋼金型を得意とする金型メーカーです。MNBは1974年に設立され売上高は約£1.2M。Eaton Corporation、Honeywell、MK Electric Co、Cable Management Groupを含む有力顧客向けに毎年50から70の金型を生産しています。

2000年にオーナー兼取締役となったFrank Ryanは、常に最新の機械とCAD/CAMに投資をして、2002年以降はVero SoftwareのVISIを使用して来ました。ソフトウェアの詳しい使い方についてFrankは説明します。「我々は、3次元金型設計と加工のためにソフトウェアを使って来ましたが、ボルスタープレートを加工する時だけはMDIを使って2次元座標をCNC加工機に入力していました。この方法は労働集約型で、作業者の間違いを引き起こす原因となっていました。」

"何年にも渡り品質と効率改善に大きく貢献して来ましたが、最後の12ヶ月で著しい生産性向上の効果が見られました。これは、自動2次元加工と統合CADCAMシステムを使った標準化作業へ投資して来たお蔭です。"

Frank Ryan

「私はヨーロッパにあるいくつもの金型製造現場を訪ねましたが、特にドイツでは専門技術を使って何が出来るかを注意深く調査しました。私の目標は、会社の生産性を向上させる事です。そこでVeroに頼んで、我々の製造工程改善のために彼らに何の支援が出来るかを調査してもらいました。工程の問題や作業者の技量レベルなどをより良く理解するための内部レビューを経て金型作製に関する要求を見直し、作業者へ最新ソフトウェアに関する教育を施した上で、VeroのCompass(コンパス)を利用した自動2次元加工へ全面移行する計画を立てました。何年にも渡り品質と効率改善に大きく貢献して来ましたが、最後の12ヶ月で著しい生産性向上の効果が見られました。これは、自動2次元加工と統合CADCAMシステムを使った標準化作業へ投資して来たお蔭です。」

Frank Ryanは続けます。「我々は既にVeroの顧客として満足していましたが、生産性を最大化するために製造工程をさらに改善出来る余地があるのではないかと考えていました。追加のソフトウェアを導入しただけではなく、金型製造現場の柔軟性を高めるためにネットワークライセンスへも移行しました。現在全員がデータにアクセスでき、設計者と加工者が一緒になって最良の金型を作製するための計画を立てる事ができます。例えば、複数の入れ子を持つブロックの荒加工、焼き入れ、研磨、無人ワイヤ加工の導入がその良い例です。」

ソフトウェア一本化の利点は、最近のプロジェクト“環境にやさしいミルクディスペンサー”で容易に認識する事が出来ました。このプロジェクトではパッケージの無駄を省く事が焦点となり、牛乳パックは明らかに検討課題の1つになりました。英国国民は毎年93億パイントの牛乳を消費しています。そして、実際はプラスティックミルクボトル4個の内1個だけしかリサイクルされていません。残りの3個は埋め立て用のごみとして廃棄されています。JUGITプロジェクトは正にこのような環境問題に対処するためのものです。消費者は1個のジョッキと容器を満たすためのミルクバッグを買う必要があります。この考えは英国国民にとって目新しいものですが、既に消費者の60%がミルクをバッグで買うカナダ、ポーランド、南アフリカ、中国では当たり前の事になっていました。JUGITミルクバッグは高強度低密度ポリエチレンから作られ、標準プラスティックボトルに比べパッケージが75%少なくなっています。

MNB Mouldsは、ハンドルのための2個取り金型、スパイク用4個取り金型、クランピング装置用8個取り金型など数多くの部品用金型を生産して来ました。スパイク用4個取り金型に関してFrankは説明します。「金型全体の設計、加工、組み立てが1,000時間以内に行われましたが、Compassを使う事で製造の生産性が20%向上し、また全ての工具軌跡の加工指示書が自動で作製されるので、金型詳細図面作成の必要性が減りました。この1つの金型だけで、加工時間は約60時間短くなりました。もしこの生産性向上を1年(加工時間10,000時間)通して当てはめてみると、年間£60,000を超える費用が節約出来る事になります。」

最後にFrankは次のように締め括ります。「統合CAD/CAMシステムへの完全移行はビジネスに大きな影響を与えたと同時に、従業員に良い相乗効果をもたらしました。2次元加工を改善したお蔭でタレット加工担当者の費用が削減され、また業務負荷が軽減されたのでCNC加工部署に集約する事が出来ました。Veroは我々のような金型製造現場の設計と製造を支援するための製品開発を絶え間なく行い、その製品は我々の未来になくてはならないものとしてその地位を確立しています。」

 

ユーザー情報:

会社名: MNB Moulds

 

導入効果:

  • 設計と製造のための統合CAD/CAMシステム
  • Compassを使った2次元加工の自動化
  • 加工の生産性が20%向上
 
コメント:
 

"何年にも渡り品質と効率改善に大きく貢献して来ましたが、最後の12ヶ月で著しい生産性向上の効果が見られました。これは、自動2次元加工と統合CADCAMシステムを使った標準化作業へ投資して来たお蔭です。"

Frank Ryan

 

前へ  |  次へ