Seal of approval with VISI Seal of approval with VISI Seal of approval with VISI Seal of approval with VISI

PDF5軸加工で承認を確実に

英国のVISIシステム最大ユーザであるFuture Advanced Manufactureは、VISIを使って業界屈指の航空機サプライヤ向けに、複雑なタービンブレード密閉装置用のアクリル金型を製作しています。Future Advanced Manufactureは、長年に渡りVISI Machining(3軸、4軸、5軸)を使用して来ましたが、新しいプロジェクトでは、強力なCAD機能とVeroのサポートが必要でした。

タービンブレードフェースの回りに、精密に多軸加工したあり溝を使って密閉する複雑な空力嵌め合い部品を製作するのが主業務です。見積もり段階では、明らかに元のCADデータはそのまま加工に利用できず、壊れた曲面や加工できない段差の修正が必要でした。

"この長年に渡る成功は、システムと技術の絶え間ない改善と、高度の技術を有する技術者への投資の賜物です。同時5軸加工の導入は、最近における再投資の単なる1例です。”

Craig Peterson

顧客とVeroの5軸サポートエンジニアとの最初の打ち合わせの後、モデルを適切な加工に適合できるように編集すべきであることが確認されました。おおもとのソリッドモデルはSolidWorksネイティブファイルとして提供され、編集のためにVISIに直接読み込まれました。

取締役兼プロジェクトマネージャMike Sullivanは説明します。「おおもとの溝堀り形状は、側壁と上下のブレンドを含む複数の複雑な曲面から構築されていたので、再モデリングが必要でした。同時5軸加工は、曲面の品質と連続性に依存します。工具の動きによっては、製品に悪影響を及ぼす可能性があります。VISIの強力な複数曲面編集機能を使って、複雑な溝形状の再構築とブレンドの再モデリングを行なうことにより、5軸あり溝加工が可能となりました。その結果、おおもとの顧客の設計範囲内で、満足の行く密閉機能を提供できるようになりました。」

承認が得られると、社内で加工のための側面の延長面を追加して固定用ブロック追加、そして元の挿入曲面を仕上げるための上蓋用曲面を作成して、新しいモデルとします。

加工は、日研傾斜ロータリーテーブルと12000rpmのヘッドを搭載した標準的なBridgeport VMC 1500 XP3を使って行います。部品をPTFEで仕上げ加工するに連れて、表面送り速度と切削送り速度は、連続的なテーブルの傾斜と回転速度だけに制約を受けていました。この例では、加工範囲は約400mmの立方体ですが、実際は2メートル超過して加工と検査を行ないました。

Future Advanced Manufactureは、継続的な研究開発と試験を必要とする航空、宇宙、医療、油田探索などを含む最も要求の厳しい業界で、顧客のプロジェクト管理や設計製造に特化した仕事を行なっています。また、航空機用の非常に複雑な部品とアセンブリを生産するために、2009年末を目標に航空機業界でAS9100認証を得るための特別な専門知識を構築しました。

取締役Craig Petersonは説明します。「我々の顧客は、設計と組立精度そして作業の効率性に対して、最高の水準を要求しています。我々は、風洞実験で使用する航空機モデルの設計と製造でヨーロッパを代表する先進企業の1つです。我々は、BedfordにあるAirbusとAircraft Research Associationと長年に渡り共同作業を行ない、全体的に25から50ミクロンの範囲の精度を必要とする大型モデルを生産してきました。この長年に渡る成功は、システムと技術の絶え間ない改善と、高度の技術を有する技術者への投資の賜物です。同時5軸加工の導入は、最近における再投資の単なる1例です。」

この世界的な評判は、米国での最初の重要な契約を勝ち得るための手助けとなりました。Craigは打ち明けます。「新しい推進システム用チタン製回転翼の作成にとって一番重要なのは、正確で故障のない加工ソフトウェアと大変厳格な検証作業です。我々はVISIの加工方法には信頼を置いていましたが、その一方で我々自身の既存の方法論は顧客が要求する形での結果を立証することができませんでした。そこで我々はRenishaw(www.renishaw.com)を調査し、仕上げ加工部品を直接顧客のCatia V5モデルと比較するために、REVO捜査ヘッドとMODUSソフトウェアの組み合わせをインストールしました。」

その結果、非常に満足の行く結果が得られ、VISI Machiningを使って非常に精度良くかつ薄い空力断面を加工できるFuture Advanced Manufactureの技術力が証明されました。新しいシステムのお陰で、Future Advanced Manufactureは空力試験においてヨーロッパの競合を凌駕し続けています。Craigは述べます。「常に業界で取り残されるかもしれない懸念は存在しますが、これら全ての技術を統合できれば、それこそ真の包括的ISO 9001:2008またはAS9100認証サービスを提供することが可能です。」

最後に、Mike Sullivanはこう説明します。「我々の目的は、高度な知的財産、安全基準、そして複雑な設計などの特殊な分野で、常にエンジニアリング開発作業に集中することです。もし戦略をこのように策定すれば、あなたのチームは大変厳しい納期であっても繰り返し良い結果を提示できるに違いありません。この意味で、Veroは決して期待を裏切りません。」

 

ユーザー情報:

会社名: Future Advanced Manufacture

Web: www.futuream.com

 

導入効果:

  • 統合化CAD/CAMシステムで、複雑なモデルの編集と多軸加工が可能に
  • ダブテール工具を用いた5軸あり溝加工
  • RenishawのREVO捜査ヘッドとMODUSソフトウェアをインストール
 
コメント:
 

「この長年に渡る成功は、システムと技術の絶え間ない改善と、高度の技術を有する技術者への投資の賜物です。同時5軸加工の導入は、最近における再投資の単なる1例です。」

Craig Peterson

 

前へ  |  次へ