Trimming cycle times with VISI 5 axis Trimming cycle times with VISI 5 axisTrimming cycle times with VISI 5 axisTrimming cycle times with VISI 5 axisTrimming cycle times with VISI 5 axis

PDF5軸加工でトリミング時間を短縮

たった3か月前までは、LeedsにあるVacform Group社は、トリミング用工作機械Geiss ECOを駆動するためのデータを、部品周りでのスタイラスを用いたティーチング手法により作成していました。「複雑な仕事の場合は、それをこなす為に最大2日間掛っていました。つまり、我々は工作機械が止まって動いていない間、全ての生産時間を失っていた事になります。」と取締役のKevin Quinnは言います。

その後、彼らはトリミング用工具軌跡を作成するために、ソフトウェアをVISIの5軸加工に変更しました。新しいソフトウェアを使用した最初の仕事は、意匠性の高いPOS表示装置で、それはトップデザイン賞を受賞しました。独特な形をした表示装置は、8つの異なる真空成型部品から構成され、それらはCNC加工された後、内部の入れ子部品と接合します。ユニット全体は機械加工仕上げを行った連続的なエッジのように見えます。

"VISIは過去3年間で、我々を確実に21世紀に導いてくれました。我々のGeiss工作機械は最大限稼働しており、機械の休止時間を少なくとも40%減らすことに成功しました。”

技術取締役: Mustafa El-Etriby

「この仕事は手に手を取って教えることはできませんでした。必要とされる高い水準の仕上げを中々達成することができず、正しい外観にはなりませんでした。VISIであれば我々がやりたいことを正に行えることがわかっていたので、それに挑戦することにしました。ソフトウェアを使っての仕事は初めての経験でしたが、Veroから素晴らしいサポートと支援を受けることができました。そして我々は、ABS、高衝撃ポリスチレン、ポリカーボネート、ポリプロピレン、高密度ポリエチレン(HDPE)を含むさまざまな熱可塑性プラスチックを使って、続けざまに多くの仕事を成功させることができました。」

店頭表示装置とPOSに加え、Vacform Group社は世界中のクラブやバーにある音響装置を保護するための独自のDecksaverポリカーボネートカバーをはじめ、航空機、自動車、石油化学、エレクトロニクス、エンジニアリング、教育、娯楽などの多様な業界へ、幅広く製品を供給しています。

真空成型製品がますます複雑になるにつれて、CNCトリミングは彼らの業務にとって最も重要な部分を占めるようになりました。技術取締役Mustafa El-Etribyは言います。「Vero Softwareが提供してくれたVISI 5軸加工機能がなければ、市場で競争していくことはできないでしょう。現在、Vacform Group社が保有するGeiss ECO5軸トリミング機械の全てのプログラミング作業を私自身で行っています。そして、Veroが提供する真空成型部品作製に必要な5軸工具軌跡、工具軸のチルティング、リードイン/リードアウト動作、工具軌跡編集の各機能に大きな感銘を受けています。それは、仕事をこなすためのずば抜けて効率的な方法です。かなり複雑な部品に対するプログラミング作業でも15分もあれば可能でしょう。」

完璧で綺麗な仕上げを行うためにスキャロップのトリミングをする間、VISIは周辺加工や穴フィーチャーの制御も行います。加工は工具の側面で行い、チルトラインを使って曲面に沿ってヘッドを駆動します。

工具軌跡の精度がCADデータと寸分違わず、部品加工の一貫性を毎回保証している事に加え、VISI 5軸加工は現場の作業に別の効果を与えています。Kevin Quinnはソフトウェアの重要な側面に関して言及します。「我々は強力な機械シミュレーション機能を使って、工具軌跡に干渉がないことを検証しています。もしヘッドを機械にぶつけると、再調整に£2,000必要となります。従って、全ての加工データは機械シミュレーション機能を使って検証を行ないます。機械シミュレーション機能は正に天の恵みです。これにより、我々は事前に加工データ全体を、またはそれを部分的に見る事ができます。例えば、部品加工に応じて個々のチルトラインで工具軌跡がねじれているのがわかります。」

VISIの干渉回避機能には、工具軸に沿った工具回避、またホルダー干渉を避けるために工具を傾けて、特定の方向に工具を加工部品から遠ざける機能が含まれます。完全自動干渉回避機能に加え、ユーザが定義した範囲内で回転軸を制限することができます。これにより、制限範囲を超えそうになったら行き過ぎた回転動作をせずに、一旦回避してヘッドを安定化させ、その後再度アプローチを行うことができます。つまり、回転軸の範囲はもはや問題となりません。

全体の生産工程は、まず顧客からCAD形式の図面データを受け取り、そして社内の設計チームがSolidWorksを使って成型品の設計を行う所から始まります。その後、大部分はアルミまたは繊維板を使用してBridgeport製3軸工作機械で加工を行います。一旦製品が真空成型されると、VISIの5軸加工機能を使ってトリミング加工を行います。それは、正確で効率的、かつ正確に制御されており、VISIがなければVacform Group社はこの成果を達成できなかったでしょう。

「我々は真空成型部品をCNC治具の上に乗せ、後はVISIが部品を仕上げる。それは、作業から全ての労力と誤謬を取り除きます。さらに1回のトリミング工程だけで済みます。もしそれを5軸加工ではなく手動で行ったなら、部品をトリミングするのに最大で6つの工程が必要だったでしょう。」

彼らが毎回100%の完成度を求めて努力する間、いくつかの管理不能な要因が発生します。それは、材料の厚さ、工具の膨張と収縮誤差、そして温度です。「しかし、VISIの5軸加工機能を使えば高価な射出成型品の誤差を、より厳密に制御することができます。また、フィレットを作成することで強化されたリブをフィーチャーとして構築できます。何社かの顧客に対して誤差0.1mmでトリミング作業を行っていますが、その精度は5軸加工なしには実現できなかったでしょう。」

2人とも認めています。Vacform Group社は、VISI 5軸加工機能がなければ、そこまで成功しなかったと。Kevin Quinnは言います。「3年前のVISIの導入が重要な分岐点でした。VISIがなければ、我々はここまで大きくなれなかったでしょう。この先進技術は、会社に大きく貢献しました。」

そしてMustafa El-Etribyはまとめます。「現在我々が受けている問い合わせは、非常に複雑な部品に関するものですが、企業が5軸オフライン加工機能なしに、どのように高品質な真空成型部品を製作できるか想像もできません。VISIは過去3年間で、我々を確実に21世紀に導いてくれました。我々のGeiss工作機械は最大限稼働しており、機械の休止時間を少なくとも40%減らすことに成功しました。」

 

ユーザー情報:

会社名: Vacform Group Ltd

Webwww.vac-form.com

 
導入効果:
  • CADデータから直接複雑な加工プログラミング作業を実施
  • 加工仕上面の改善と加工精度向上
  • 機械シミュレーションにより干渉のない工具軌跡を作成
  • 機械の休止時間を40%削減
 
コメント:

「VISIは過去3年間で、我々を確実に21世紀に導いてくれました。我々のGeiss工作機械は最大限稼働しており、機械の休止時間を少なくとも40%減らすことに成功しました。」

技術取締役: Mustafa El-Etriby

 

前へ  |  次へ