VISI and Edgecam Kirklees College 1VISI and Edgecam Kirklees College 2VISI and Edgecam Kirklees College 3VISI and Edgecam Kirklees College 4VISI and Edgecam Kirklees College 5VISI and Edgecam Kirklees College 6

VISIとEdgecamの採用でカレッジは新しい時代へPDF

Kirkleesカレッジでは、VISI CAD/CAMシステムを35シートインストールした後に2学期が始まり、実習生全員が製造の未来にとって非常に重要な5軸加工のトレーニングを受ける事になっています。
 
Yorkshireを拠点とするこのカレッジは、国内で最大のカレッジの1つです。このエンジニアリング校は、2012年の夏に£7.5mを掛けて新しい専用の場所に移り、さらにCNCマシンも購入しました。現在全部でJohnford、Haas、Hurcoを含む異なるメーカーの工作機械13台を保有し、その中でも新しいHurco 5軸加工機は自慢の1つになりつつあります。

"我々のカレッジは、エンジニアリング分野においてこの地域で最も優れたカレッジの1つであると見なされています。だから我々を最前線に居させてくれるソフトウェアが必要だったのです。"

設計製造教科チーム主任 Dave Nichols

これらの工作機械の能力を最大限発揮するために最新技術が必要である事を彼らはわかっていました。そこで彼らは単にPEPS-MillとWireを使うだけでなく、VISI Machining 5-Axis、VISI Modelling、VISI Machining 2Dと3D、そしてVISIの兄弟製品であるEdgecamを追加購入しました。これらは全てVeroの製品です。
     
CNC講師Paul Lindleyは、VISIの最先端5軸加工モジュールは、カレッジの次の段階の技術教育にとって不可欠であると言います。“我々はここ何年間に渡り1台の工作機械で4軸加工を使って来ました。しかし、今回の導入は地元企業の間で広まりつつある技術について行き、彼らのビジネスを次の段階に推し進める支援を通じて、競争力を維持させるための手段になります。”

全く新しいソフトウェア製品を採用する事に関して、彼はどのように感じているでしょうか? “それは大変な取り組みです。何故なら、我々は全ての授業でPEPS-MillとWireを使って来ましたが、授業内容の全てを書き換える必要があったからです。カレッジがこの規模の新しいソフトウェアを採用するのには大変な労力を必要としますが、それは正しい決断です。我々は正に新しい時代に向かって動いています。私は、カレッジとVeroの関係が少なくとも30年間続く事を期待しています。確信を持って、私の職歴が終わるまでその関係は続くと言えるでしょう。”

設計製造教科チーム主任Dave Nicholsは賛同します。“我々のカレッジは、エンジニアリング分野においてこの地域で最も優れたカレッジの1つであると見なされています。だから我々を最前線に居させてくれるソフトウェアが必要だったのです。CAD/CAMとCNC加工におけるこれまでの経験から考えて、Vero製品が最良である事は疑いの余地がありません。学生は、そこからとてつもない恩恵を受ける事でしょう。”

Kirkleesは、様々な規模の企業から来た実習生と一緒に仕事をしています。この中には、Volvo Scania向けにターボチャージャーを製作するCummings; 軍隊、鉄道、炭鉱、風力発電などエネルギー分野向けギア機構を製造するDavid Brown; 高精度医療手術装置の製造を行うReliance Precision; 石油とガス産業向けのバルブを製造するSevern Unival; そして、世界中に輸出されている産業プロセス向け遠心分離機を製造するThomas Broadbentが居ます。

カレッジでは、常時約400人の学生が様々な授業を受けています。例えば、最終的にHNCと学位取得を目的とした上級レベル3実習コースとB-TECHがあります。現在、Huddersfield大学のエンジニアリング実習コースの学位を取得した学生数は110名に達します。全ての学生は2年目の最初にVISIとEdgecamの授業を受けます。既に手動加工に関しては授業を受けています。学生は1年間全日制で学び、次の2年間は研修課程で学びます。VISIとEdgecamは、CNC夜間クラス、CityとGuildsコース、そして従業員の技量向上を目的とした企業向け特別コースでも学ぶ事が出来ます。

Dave Nicholsは、VISIとEdgecamに関する課題は加工工程に関する学生の理解を大いに手助けし、同時に彼らのプログラミング能力も改善した、と言っています。実習生はAutocad図面からソリッドモデルを作った後に画面上でそれを加工し、それから機械設定の前に加工データをDNC linkを介してCNCマシンに転送し、部品を加工します。彼らが作った部品の中には空気ポンプ、モデル旋盤、ギヤノブがあります。アルミ、真ちゅう、鋼鉄で加工する前に、最初に発泡体で加工を行います。

究極の目的は、VISIのモデリング機能全てを利用して、設計と製造全てに単一ソリューションを適用し、単一のソフトウェアパッケージを使ってモデリング・図面作成から加工までのシームレスな環境を整える事にあります。
•    VISI Modellingは強力で安定したソリッドモデリングシステムであり、実習生に複雑な3次元データを柔軟に構築、編集、修復する環境を提供します。
•    VISI Machiningは、4軸と5軸割り出し加工を含む実用的、直観的、かつ使い易いCNC加工ソリューションです。知識ベースのフィーチャー認識機能は、ソリッド形状に存在するフィーチャーを自動で認識し、信頼性の高い切削加工と穴あけ加工データを作成します。5軸加工は、一般的に高い精度が要求される航空機産業と自動車産業に最も適した技術であると理解されており、VISI Machiningは高度な干渉チェック機能を使って、非常に効率的な工具軌跡を作成します。
•    VISI PEPS-Wireは、ソリッド形状から固定テーパ、可変テーパを含むワイヤフィーチャーを自動認識します。そして、フィーチャーから信頼性の高いワイヤ放電加工用工具軌跡が作成され、全てのワイヤ放電加工機で使用出来るNCコードに変換する事で、簡単に加工が行えます。
•    カレッジで購入したEdgecam教育用パッケージには、部品加工のための広範囲に渡る切削加工、旋盤加工、複合加工(mill-turn)機能が組み込まれています。Edgecamは、使い易さと工程自動化に重点を置いた業界をリードするソリッドベースCAMソリューションです。

“実習生が一連のVISIとEdgecamソフトウェアを使う事で、企業に戻った時に彼ら自身がCNC加工データを作成し、CAD/CAMソフトウェアを最大限活用出来るようになります。”とDave Nicholsは言います。“同時に彼らは、上司に対して最高の品質のソフトウェアを使用する利点についてデモする事も出来ます。これはカレッジが、将来有望な若いエンジニアを教育し、ビジネスの競争力を高めて地域産業を支援する取り組みにおいて、最前線に居る事を意味しています。”
 
最後に彼は言います。VISIとEdgecamを持つ事には、別の利点があります。Hurcoは現在カレッジを顧客のためのトレーニングセンターとして利用しようと考えています。

 

ユーザー情報:

学校名:  Kirklees College

Web:  http://www.kirkleescollege.ac.uk

 

導入効果:

  • 実習生の加工工程に関する理解を手助け
  • カレッジが技術の最前線に居る事をデモ
  • 1つのパッケージでCADからCAMへシームレスに移行
 

                                         

コメント:

"我々は正に新しい時代に向かって動いています。私は、カレッジとVeroの関係が少なくとも30年間続く事を期待しています。"

CNC講師 Paul Lindley

                                                       

前へ  |  次へ